介護老人施設いこいの里 栄養課

栄養課
 

お米、野菜(ほうれん草、人参、白菜、切り干し大根など)、 食肉など、地元鹿角の食材を使用しています。


その人その人に合わせて作った、99%手作りの食事です。

季節を感じていただける特別メニューや手作りおやつを提供します。
家庭的な食事提供を心がけ、食器はメラミン食器を少なめにし、ご飯茶碗、 湯のみ などに強化磁器を使用しております。


安全・安心な食事の提供と盛り付けなど見た目でも喜ばれるように、作業の質の向上をはかり、いこいの里の食事が一番おいしいと言われるよう努力します。





毎月の行事

年間の行事


お茶会
クッキング
選択メニュー
バイキング(通所)


1月
3月
7月
9月
12月

 新年会(おせち料理)
 桃の節句、お彼岸
 夏祭り
 敬老会、十五夜、お彼岸
 クリスマス、餅つき

 
 
 

常食・全粥食・ソフト食・嚥下食・療養食・濃厚流動食

 

ソフト食とは、卵や玉ねぎ、油脂などを「つなぎ」にし、見た目は常食と同じですが、 噛み切りやすい食事のこと。

嚥下食は、咀嚼や嚥下の困難な方のために、一度ミキサーにかけた食事を固め、常食に近い 形にした食事です。固形のほかにポタージュ状にも対応しています。

   
 
 


<介護老人保健施設 いこいの里> 秋田県鹿角市八幡平字小山50番地 0186-32-3330
Copyright © 2013 介護老人保健施設 いこいの里 All rights reserved.
by ホームページ制作 SHIMADA