介護老人施設いこいの里 行事

通所リハビリ行事
 
 
 
2月といえば、節分ですね。昨年は感染症対策のため中止となっただけに、今回は行事担当の職員も気合が入っていました! 2月3日に桃太郎の寸劇と豆まきを融合させた節分行事が行われ、大いに盛り上がりました!皆さん元気ですよ〜
まずは恒例の今月の誕生者の紹介です。 おめでとうございます。
桃太郎の寸劇のはじまりはじまり… 大きな桃から赤ちゃんが生まれました!
時は過ぎ… 桃太郎が鬼退治に行こうとしておりますが、おばあさんが必死で止めています!
鬼め!まとめてかかってきやがれ!!
ここでご利用者様参加の豆まきスタート!
うろつく鬼たちに豆が投げられます!
というか、自ら当たりに行く鬼たちでした!
「そろそろ勘弁してください!」
「桃太郎殿!助太刀仕る!」
次は犬役でなくて、桃太郎をやらせてくれよ!
鬼役の皆様お疲れさまでした。トラ柄パンツが素敵ですね。
終了後に、歌唱レクを行いました。 運動した後だけに、大きな歌声がホールに響いていました♪
 
施設内で大事に育てている『幸福の木』に花が咲きました! 花は十数年に1回しか咲かないそうで、大変珍しい事のようです。 今年は何か良いことあるかも!?
2月上旬に咲きました。ご利用者様も珍しそうに眺めていました。
夜はかなり強い香りがしていました。

 
 
<介護老人保健施設 いこいの里> 秋田県鹿角市八幡平字小山50番地 0186-32-3330
Copyright © 2013 介護老人保健施設 いこいの里 All rights reserved.
by ホームページ制作 SHIMADA